じぶんだけのいろ

  • 2014.05.30

ここ数日、強い陽射しの日が続きますね

夏はもうそこまで来ているなあと感じます

さて、本日も絵本を紹介したいと思います!

 

 

じぶんだけのいろ―いろいろさがしたカメレオンのはなし

レオ・レオニ著 / 谷川俊太郎訳

金魚は赤、象はグレー、ブタはピンク。

みなそれぞれの色を持っていますが、カメレオンはちがいます。

そのときどきで色が変わってしまう。

自分だけの色がないと悩むカメレオンは、別のカメレオンと出会うことで変わっていきます。

単純な話のようですが、何度も読んでいると不思議と哲学的なものを感じます。

じぶんだけのいろ

店頭に入荷しているものはドイツ語版ですが、色どり豊かな色彩の挿絵は見ているだけで、心満たされます。

 mei

\出張買取のご予約はこちら/

お電話での問い合わせ お電話での予約受付時間は
11:00~19:00(年中無休)

メールでの問い合わせ メールでのお問い合わせは
365日24時間受付中!